胡蝶蘭などの花をプレゼントしよう│幸せギフト検索隊

価格やサイズの種類が豊富

胡蝶蘭をギフトで贈る場合は、相手に合わせてサイズなどを変えておくのがポイントです。基本的に花の数によって価格も変わってくるので、事前に価格をチェックしておくのが良いでしょう。

詳細を確認する...

通販を利用してみる

胡蝶蘭をギフトで利用するときには、通販サイトを利用してみるのも1つの方法です。通販を利用することで豊富な種類の中から選べる他、直接相手に送り届けることも可能です。

詳細を確認する...

喜ばれるプレゼント選び

どのシーンでも花は活躍

ギフトを相手に贈るシーンは日本国内でも多く見受けられるようになっており、結婚祝いや出産祝いなどの祝い事にはギフトが付き物となっています。その他にも店舗オープンや企業を設立した時などは、関係者から胡蝶蘭などの花を贈呈されることが多くあります。祝い事のシーンに応じて贈るものは違いますが、どのシーンにも対応できるのが植木の花や花束といえます。特に国内では見た目のインパクトも大きい胡蝶蘭を祝い事で利用することが多くあります。新たにオープンした店舗の前に胡蝶蘭の鉢が多く並べられているのも、贈り物として適しているからと言えます。胡蝶蘭を選ぶときには、通常の花屋さんで購入することも可能ですが、最近では通販を利用してギフトを選ぶ事も可能となっています。

用途は様々

胡蝶蘭をギフトとして贈る場合、開店や開業祝いはもちろんですが、オフィスの増設や移転祝いにも利用することが可能となっています。他にも定年退職の贈呈品や就任、栄転祝いで用いられることが多いです。このように、ビジネスシーンでは頻繁に目にする胡蝶蘭ですが、最近では誕生日祝いや優勝祝、長寿祝いなどの個人的な祝い事にも用いられることが増えてきています。個人的な祝い事の場合、どうしても祝すべき人の好みに応じた商品を贈ることが多くなってしまいます。胡蝶蘭というダイナミックな花を贈呈することによって、もらう人に喜びの感動を与えることができるので、個人的なギフトにも向いていると言えるでしょう。胡蝶蘭の場合、祝時以外でもお悔やみ用や法事用でも用いられることがあり、その場合は鉢の梱包や包装などが変わってきます。

お悔やみシーンで贈る

胡蝶蘭は祝い事のギフト以外でも、お悔やみシーンで利用されることがあります。お悔やみで利用する場合は、故人との関係性や相場に合わせて大きさを変えるのが良いでしょう。

詳細を確認する...